忍者ブログ
ラーメン好きの垂れ流しブログ
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

yamakyo

夕方のおやつにラーメンです。
なんと言うか・・・いきなり海越えてますw

本当は超メジャーな『春陽軒』で食べようと思ってたんですが、時間が営業時間(夕方4時まで)を越えてしまってたので、近くのこちらへやって来ました。
とは言え、この『やまきょう』店主は『春陽軒』で修行されていた方。
大いなる期待を込めて「肉玉小」の食券を購入。
スープが熱々のうちに卵を溶かし、レンゲでひと啜り。
うむ。
徳島ラーメン特有の甘い醤油味で、見た目は何とも味が濃そうなんですが、味わってみると意外にさっぱり味。
美味しいなーもー。
本日2杯目のラーメンでしたが、スープまで完食してしまいました。


住所:徳島市北矢三町3-7-11
PR
rairai_juso_kote

今日のお昼はこちら。
先月末にオープンしたばかりの新店です。
すぐ近くにある『塩元帥』に後ろ髪を引かれながら・・・

注文は「こってりラーメン麺固め」で。

うん、変わらぬ『来来亭』の味だす。
この手のチェーン系のラーメンって、たまーに無償に食いたくなります。



住所:大阪市淀川区木川西4-26-1
tonkotsu_gin

初めてのお店です。

十三の商店街内にあるお店で、以前『びっくりラーメン』があったとこです。
典型的ライト豚骨で、麺は加水率の高いストレート麺。
何やらほのかに揚げニンニクの香りも。
「ライト豚骨が食いたい!」って気分の時には良い店かも。
帰りに割引券ゲット。


住所:大阪市淀川区十三東2-7-16
betsubara_miso

米通腹と書いて「べつばら」と読む。

大阪市は西区の新町に新しく出来た、札幌ラーメンのお店です。
札幌ラーメンと言えば味噌だろう、ってことで味噌ラーメンの「極味噌(きわみそ)」をいただきました。
うん、美味い!
豚骨の風味豊かなお出しに、ちょい甘めの合わせ味噌を溶かしたスープはかなりレベル高し。
そこに入った麺はやや太の縮れ麺で、プリプリの食感ながらザラっとした独特の舌触り。
ジャガイモを練りこんでいるらしいですが、それがまたいい感じ。
札幌ラーメンらしくトッピングされた炒め野菜も水っぽさが全く無く、良いアクセントになっていました。

個人的にはまだまだ未開の味噌ラーメンですが、美味しいお店が大阪にどんどん生まれていくのは嬉しい限りです。


住所:大阪市西区新町3-7-5


やーーーっとこさの再訪。

ほいでまあ、事前から食べるのは『赤味噌ラーメン』と決めてたんで、迷わずそれを注文。

八丁味噌を使っているせいもあるのか、私にはやや濃い味付けでしたが、それでも「なんで味噌ラーメンでここまでスープの香りがするん?」ってほどのスープの美味しさ。
素晴らしいですわ。うん。
でも『白味噌』の方が好みでした。

それともうひとつ。
ここのラーメンには必ず「鶏のつくね」が乗ってるんやけど、実は私、鶏が食べられない人なのです。
そんな私でも、ここのつくねは無理をせずに食べられます。
コショウを利かして、臭いを消してくれてるからかな?
鶏好きの人には物足りんかもしらんけど、私とってはありがたいです。

・・・今年の夏は、味噌のつけ麺とかやってくれんかなー。



住所:豊中市螢池北町3-3-13


ショック!
上手く写真が撮れてませんでした。

そんな訳で『麺乃家』です。
仕事の待ち時間で、あまりに腹が減ったので立ち寄ってしまいました。
食したのは「ひやあつ十八番(つけ麺醤油スープ)」。
相変わらず美味しいプリプリ麺と魚介系スープで、割りスープもいただいてお汁完飲でした。

食ってる途中に、仕事先の人から電話があって焦ったw



住所:大阪市中央区上本町西5-1-6
たろう ぼっかけ

今日は昼ごろに、神戸の中央区で仕事が終了。
で、どこで飯を食おうかなーと思案した末、久々に『ラーメンたろう』に行こうと思い立つ。
その中でも、神戸に住んでいた時に良く行っていたお店のひとつ、諏訪山店へ車を走らせる。

神戸のラーメンと言えば、『もっこす』『神戸第一旭』『麺蔵』そして『ラーメンたろう』の4つが基本ではないかと勝手に思ってるんですが、特にこの『ラーメンたろう』の場合は、「ボッカケ」を神戸全域に広めた功績が非常に大きいのではないかと。
んで、今日はチャーシュー丼セットにボッカケのトッピング(¥300!高い・・・)で。

(ちなみに「ボッカケ」とは、牛の筋肉とコンニャクを醤油で甘辛く煮込んだもの。
神戸ではお好み焼きや、そばめし等に入れる定番の食材で、オレも店をやってた時にはメニューに常に入れてました。)

相変わらずライトな豚骨なんだけども、何故か腹にズンと来るボリューム感。
腹を満たすなら『たろう』は持って来いです。

『たろう』に初めて行ったのは15,6年前(多分それ位)で、弟がバイトで働いていたのがきっかけでした。
当時の私は仕事がらヨーロッパ・・・と言うかフランスに毎月出張に行っており、若造のクセにやけに舌の肥えた、いけ好かない小僧でした。
20歳そこそこで、キャビアとウォッカの組み合わせに感動するガキって・・・今オレの目の前に居たら、間違いなくど突き倒してるとこですw
そんなグルメ気取りの糞ガキが初めて豚骨ラーメンに接したのが、この『たろう』でした。
いや、ギトギト(当時にしては)のスープに出会った衝撃と言ったらもう。
いっぺんにラーメンの虜になってしまったのでした。
それから数々のお店を食べ歩き続けて、今では『たろう』はオールドスタイルのライト豚骨のお店だと認識しつつも、たまーに堪らなく食べたくなるお店のひとつ・・・、私のラーメンの原点となっています。

そう言や昔「キムチ餃子」ってあったけど、いつの間にか無くなったなー。



住所:神戸市中央区再度筋町1-2
bakko

本日は区役所へ、大阪府知事選挙の期日前投票に。
誰に投票したかは、もちろん秘密。

んで、ついでと言ってはなんだが、昨年12月にオープンしたお店『ばっこ志』に行ってきました。
店に入ると「いらっしゃい!」と元気な声が。
ああ、『志』の兄ちゃんや。
席はカウンターのみの7,8席ほど(数えんのん忘れてた)。
お昼はセットメニューがあるようだが、今回は「黒油ラーメン」なる物を注文。
『志』の「香味油ラーメン」よりも美味かったです。
濃厚だがすっきりとした豚骨で、スープもいつの間にか飲み干してました。
また来ようっと。

住所:大阪市淀川区十三東2丁目(十三駅東出口すぐのアーケードを左に100mほど)



西中島の『無尽蔵』が無くなってた・・・
みなとや こて

あー、ホンマ久しぶりに来たわ。

鶏白湯のこってりをいただきました。
『天下一品』や『一作』とかより甘みを抑えた感じで、ちょいとシャープな印象があります。
デフォでかけられる黒コショウが、更に味を引き立たせてます。
美味い!
が、最近の物価高の所為で、卵のトッピングが無くなってました。



住所:神戸市兵庫区西出町27
龍旗信

今年の初ラーメンです。

開店前から並びましたよ。
前客5人。
さすがに人気店ですな。

久々に行ったけども、こんなに鶏の強いスープやったっけ?
いや、美味しいからいいんやけども。


住所:堺市西区浜寺石津町西4-1-19
* * 次のページ
プロフィール
HN:
れいにぃ
性別:
男性
職業:
運送屋
趣味:
釣り
自己紹介:
動物全般と酒と釣りと粕汁とラーメンが死ぬほど好きな、元料理人の運送屋ですよ。

粕汁には豚肉とシメジが必須!
魚は駄目の駄目駄目です。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア


死語ブログパーツ
最新コメント
[05/16 大阪京都神戸求人アルバイトbsl]
[01/04 BlogPetのダルマ]
[12/28 BlogPetのダルマ]
[12/20 BlogPetのダルマ]
[12/09 BlogPetのダルマ]
バーコード
フリーエリア
Copyright©れいにぃの瀬戸際ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]