忍者ブログ
ラーメン好きの垂れ流しブログ
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たろう ぼっかけ

今日は昼ごろに、神戸の中央区で仕事が終了。
で、どこで飯を食おうかなーと思案した末、久々に『ラーメンたろう』に行こうと思い立つ。
その中でも、神戸に住んでいた時に良く行っていたお店のひとつ、諏訪山店へ車を走らせる。

神戸のラーメンと言えば、『もっこす』『神戸第一旭』『麺蔵』そして『ラーメンたろう』の4つが基本ではないかと勝手に思ってるんですが、特にこの『ラーメンたろう』の場合は、「ボッカケ」を神戸全域に広めた功績が非常に大きいのではないかと。
んで、今日はチャーシュー丼セットにボッカケのトッピング(¥300!高い・・・)で。

(ちなみに「ボッカケ」とは、牛の筋肉とコンニャクを醤油で甘辛く煮込んだもの。
神戸ではお好み焼きや、そばめし等に入れる定番の食材で、オレも店をやってた時にはメニューに常に入れてました。)

相変わらずライトな豚骨なんだけども、何故か腹にズンと来るボリューム感。
腹を満たすなら『たろう』は持って来いです。

『たろう』に初めて行ったのは15,6年前(多分それ位)で、弟がバイトで働いていたのがきっかけでした。
当時の私は仕事がらヨーロッパ・・・と言うかフランスに毎月出張に行っており、若造のクセにやけに舌の肥えた、いけ好かない小僧でした。
20歳そこそこで、キャビアとウォッカの組み合わせに感動するガキって・・・今オレの目の前に居たら、間違いなくど突き倒してるとこですw
そんなグルメ気取りの糞ガキが初めて豚骨ラーメンに接したのが、この『たろう』でした。
いや、ギトギト(当時にしては)のスープに出会った衝撃と言ったらもう。
いっぺんにラーメンの虜になってしまったのでした。
それから数々のお店を食べ歩き続けて、今では『たろう』はオールドスタイルのライト豚骨のお店だと認識しつつも、たまーに堪らなく食べたくなるお店のひとつ・・・、私のラーメンの原点となっています。

そう言や昔「キムチ餃子」ってあったけど、いつの間にか無くなったなー。



住所:神戸市中央区再度筋町1-2
PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
*Trackback*
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
れいにぃ
性別:
男性
職業:
運送屋
趣味:
釣り
自己紹介:
動物全般と酒と釣りと粕汁とラーメンが死ぬほど好きな、元料理人の運送屋ですよ。

粕汁には豚肉とシメジが必須!
魚は駄目の駄目駄目です。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア


死語ブログパーツ
最新コメント
[05/16 大阪京都神戸求人アルバイトbsl]
[01/04 BlogPetのダルマ]
[12/28 BlogPetのダルマ]
[12/20 BlogPetのダルマ]
[12/09 BlogPetのダルマ]
バーコード
フリーエリア
Copyright©れいにぃの瀬戸際ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]